診療科目

内科

咳、痰、のどの痛み、吐き気、めまい、発熱、腹痛などの急な症状から、生活習慣病(高血圧症、糖尿病、脂質異常症、糖尿病)やアレルギー性疾患などの慢性疾患まで幅広く診療しています。
症状はあるけどどの診療科を受診していいかわからない場合や、日常的な体の不調、健康面に関するご不安などもご相談ください。
当院は、地域のかかりつけクリニックとして、患者様とのコミュニケーションを重視しながら丁寧な初期診療(プライマリ・ケア)を行っています。また、必要に応じて高度医療機関や専門の病院を紹介することも可能です。患者様に迅速かつ適切な医療が受けられる体制を整えております。

消化器内科

消化器内科では、食道、胃、大腸、胆のう、すい臓と幅広い領域の病気の診断と治療を行っています。
便秘、下痢、腹痛、血便、嘔吐、吐き気、胃痛、胸やけ、呑酸などの症状が続くときは、消化器内科へご相談ください。
苦痛を抑えて楽に受けられる胃カメラ・大腸カメラ検査なら、症状だけでは見分けがつかない消化器疾患の確定診断が可能です。

消化器内科の主な疾患

肝臓内科

当院では、肝臓学会専門医による、超音波検査・採血検査を含めた、専門的な診察・治療が可能です。
B型肝炎に対する抗ウイルス療法(ベムリディ・バラクルード)や、C型肝炎に対する抗ウイルス療法(マヴィレット・ハーボニー)も、安心して当院で受けていただくことができます。
肝臓は、病気が進行してもあまり自覚症状がないので『沈黙の臓器』とも呼ばれています。肝障害や肝炎などの持病をお持ちの方、健康診断などで肝臓の数値に異常が見つかった場合は、ご相談ください。
また、全身のだるさ、黄疸、顔色の悪さなど普段と違う症状が長い間続いている時は、早めに検査にお越しください。
検査や治療はもちろん、肝臓によい生活習慣の改善に関するアドバイスも行っています。

肝臓内科の主な疾患

など

内視鏡内科

専門医による内視鏡検査で、食道・胃・十二指腸・大腸の病気の診断と治療を行っています。
当院では、オリンパスの最新内視鏡システム『EVIS X1』導入しています。
胃カメラ検査は、口から挿入する経口検査と鼻から挿入する経鼻検査からお選びいただけます。
大腸カメラ検査は、鎮静剤で苦痛を抑えて楽に受けて頂けるように配慮しています。

胃カメラ検査はこちら

大腸カメラ検査はこちら

肛門内科

痔などの肛門疾患の診察と治療を行っています。慢性的な便秘の方は、痔の再発や悪化がしやすいので痔の治療と共に便秘の改善も行っています。
血便、肛門の痛み、肛門の出っ張り、下着に汚れ(膿)がついているといった気になる症状は、早めにご相談にお越しください。

詳しくはこちら

TOPへ